ホットヨガは40代50代の更年期におすすめ

ホットヨガは40代50代の更年期にこそおすすめ

 

40代後半から50代前半は女性ホルモンが減って更年期に入りますね。

 

更年期の時期は、めまいや頭痛、ホットフラッシュやイライラや身体の冷えなどが出てきます。

 

更年期は女性ホルモンが減るだけでなく、ストレスがかかると自律神経が影響してホルモンバランスが乱れます。

 

そんな更年期の悩みをホットヨガが解消してくれるのです。

 

ホットヨガは体に良い理由

 

ホットヨガは37℃の湿度の高い部屋で行うヨガです。

 

 

更年期の辛い症状が改善されるならホットヨガをしてみたいですね。


 

ホットヨガにはどんないい点があるのかあげていいきます。

 

ホットヨガの効果① 血行を良くする

 

37℃は体温より少し高い温度です。

 

その中でヨガの動きをして身体を動かすことによって、身体のとどまった血液が指先や足先までめぐります。

 

ヨガをやっていくうちに身体全体がぽかぽかしてきます。

 

血行が良くなると、身体の冷えが改善され、血行が良くなると代謝もよくなり、リンパの流れも改善されます。

 

代謝がよくなると、消費カロリーが増えるので痩せやすくなります。

 

ホットヨガの効果② 自律神経の乱れを整える

 

人間は、呼吸をすることで、体内に酸素を取り入れ、酸素が血液の中に入って全身の細胞にいきわたります。

 

深い呼吸をすると、心が落ち着きリラックスした気持ちになります。

 

するっと、自律神経の働きをコントロールすることが出来るようになります。

 

ホットヨガの効果③ 筋力がつく

 

ヨガのポーズと言われているものは、ゆっくりの動きですが身体にこたえます。

 

普段、使わなかった筋肉を使うので、身体のアンバランスを整えます。

 

立って行うポーズは、足の筋力を鍛えます。ヨガは筋肉だけでなく、高温多湿な場所で行われるので柔軟な体を作ります。

 

体の柔軟性があると、体制を立てなおしやすくなります。

 

ホットヨガの効果④老廃物を排出する

 

高温多湿な場所でホットヨガをすることで大量に汗をかきます。

 

汗をかくことで体内にたまっていた老廃物が排出されます。

 

血行が良くなるだけでなく、リンパの流れもよくなり、新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーを正常に戻します。

 

また、血液中やリンパ内の老廃物が流れるので、身体のむくみがなくなり、すっきりとした顔やボディになります。

 

注意することは、汗をかなりかくので、脱水になりやすいです。

 

ホットヨガをする時は、必ずペットボトルに水をもって飲みながら行いましょう。

 

ホットヨガが40代、50代の更年期におススメな理由とは?

 

更年期の自律神経のアンバランスをバランスよく整えるものが呼吸法です。

 

 

ホットヨガでは、腹式呼吸法、胸式呼吸法、丹田呼吸法、ウィジャ式呼吸法などの呼吸法を使い分けるたり、組み合わせたりしています。

 

腹式呼吸とは、息を吸ったときにお腹を膨らませ、息を吐きながらお腹をもとへ戻します。

 

 

腹式呼吸は、副交感神経の働きを優位にするので、心身をリラックスさせ、ストレスの解消に役立ちます。

 

ストレスが軽減されると脳をリラックスさせるので自律神経のバランスがよくなっていきます。

 

胸式呼吸法は、お腹をひこませて息を吸い、胸郭を大きく広げ、吐くことにより元に戻る呼吸法です。胸式呼吸は、交感神経を優位にして、心身が緊張し、活動的な状態に置かれます。

 

 

ホットヨガで呼吸法は切り離せないもので、更年期に自律神経のバランスを整え、血行を進して、身体の冷えの解消になるので、更年期におススメです。


 

ホットヨガに通う効果的頻度

 

ホットヨガのジムによってコースの分け方が異なり、4回コース、ホリデーコース、デイタイムコース、8回コース、フルタイムいつでもコースなどに分けられています。

 

では何回くらいホットヨガに通ったら効果があったかを口コミから検証してみました。

 

 

ホットヨガに通っている人で、効果があったという人は、週4,5回程度通うと1カ月くらいで1kg~1.5kgくらい減り、体脂肪が2%ほど落ちてきます。

 

新陳代謝が良くなるので、肌のターンオーバーを促し美肌になります。

 

どうやら美容にも健康にも良さそうですよ!

 

週3回くらいだと1.5カ月~2ヵ月くらいしかかるかもしれません。

 

体が硬い人でもホットヨガなら、身体が暖かくなるので柔らかくなり、無理なポーズも少しずつできるようになり、姿勢が良くなって顔や体がスリムになります。

 

ホットヨガの平均的費用

 

ホットヨガを始める人は、まず体験レッスンに申し込みましょう。

 

そこで、詳しい話を聞くことができます。入会金はキャンペーンの時は安くなっていますが、一般の入会金は5,000円くらいです。

 

料金はは月額制とチケット制があります。

 

月額制は、コースにより月の料金が決まっています。

 

月4回コースなら、6,000円~8,000円くらいで使いたい放題コースなら月8,000円~15,000円くらいです。
月4回コースで多い料金は8,000円です。

 

チケット制は取り入れている所と取り入れていない所があります。数回しか通わないなら、チケット制の方がいいでしょう。

 

チケットは1枚当たり3,000円が多いです。

 

まとめ

 

ホットヨガは、血行を良くしてストレス解消になります。

 

そのため、身体を温め、ストレスを軽減し、自律神経を整える効果があります。

 

また、老廃物を流し、ダイエット効果や新陳代謝がよくなるので美肌効果もあります。

 

 

更年期に乱れやすい自律神経や体の冷えを改善する効果が期待されそうな夫ヨガは40代、50代におすすめです。


 

ホットヨガと言えば、全国展開しているLAVA!!
体験コースがあるので、興味がある人はそこから始めてみるといいですよ

↓↓↓

 

・ライザップのメソッドを基にしたホットヨガ出ました!

↓↓↓

広告

関連ページ

50代歯周病で入れ歯にならないための対処法とは?
50代ともなると歯周病で悩んでいる人も少なくありません。 早い人は部分入れ歯や総入れ歯の50代もいます。 人工的なもので作った入れ歯は噛みずらいお金はかかるし、し良いことはありませんね。 50代歯周病で入れ歯にならない為の対処法があったら知りたいですよね?
50代女性に増えるがん予防とは?
50代女性がかかりやすい女性特有のがんと言えば乳がんと子宮がんです。 がんにならない為の予防法もあります。 早期発見もそうですが、自分でおかしいなと少しでも思ったらが早めの受診が大切です。 病院へ行くのが遅かった、ただそれだけのために余命を告げられた人もいます。
50代女性身体の不調の原因は日常生活にあった!
50代女性は身体の不調が出るころですね。急に体の不調の非が続くようになったと言うのも50代前後からが多いのです。長年の活性酸素やホルモンの低下等も原因ではあります。食べ物、他の生活を見直すだけで、身体の不調を改善できるとしたら?
50代に多いうつ病、病院に行かない改善方法とは?
50代女性は環境の変化や体の変化などで心の病にかかりやすくなっています。睡眠障害からおかしいなと感じることも多いのです。出来れば病院に行かずに不安感などからくるうつ病など改善したいですよね!ストレスを緩和する方法はあります。病院へ行かずに軽い症状でしたら改善するかもしれません。
50代独身女性が入るべきおすすめ保険!これなら安心
50代独身女性はどんな保険に入っておけば安心なのでしょうか?色々と保険のタイプもあります。50代と言う年齢からガンにかかりやすい年齢ですね。それを考えると女性のガンに特化したがん保険も入っておくと一時金が受け取ることが出来て安心です。その他に三大疾病に厚い保険や、介護保険なども入っておくと安心はできそうです。
50代眠れない!睡眠障害の原因や改善方法は?
今までは普通に眠くなり、自然と眠りについていたのに、50代になってからと言うもの中々眠くならない上に、夜中に目が覚めてしまう・・・早朝にはもう眠くなくなってしまうと言う現象はありませんか?それは50代という年齢ならではの原因があります。眠れない場合の改善方法を知っておくと、心身ともに楽になります。
不安や孤独感を感じている50代女性必見!気持ちを楽に過ごせる方法とは?
50代女性は身近に起こっていることに色んな変化を迎えるときです。結婚していれば夫の定年退職、子供の学生生活卒業やひとり暮らしをはじめたり、結婚ということもあります。今までとは違った環境に心がついていけないことも多々あります。まして女性ホルモンが減少する50代の女性の体は不安感と孤独感で悲鳴をあげていることもあります。
50代女性の悩み事!更年期の症状と老いはどうやって克服する?
50代女性の悩み事で多いのはやはり更年期の症状と、年齢的に老いを受け入れていくこと。更年期の症状は人によって様々ですよね。また老いと言う現実を受け止めてポジティブに生きるにはどうしたら良いのでしょうか?
更年期の発汗多汗はこうして乗り切る!ホットフラッシュを抑えるための5つの対処法
更年期の発汗多汗等のホットフラッシュは辛いですよね。そんな更年期障害の症状をを抑えるための5つの対処法とは?