夫が浮気をしても離婚せずに回避し修復

夫が浮気をしても離婚しないで回避し修復する方法

 

熟年離婚が増えている昨今、若い夫婦も夫の浮気に悩まされたり、50代で離婚をする夫婦も増えています。

 

夫が浮気したら、ショックで夫に怒り、修復できないような状態になるかもしれません。今まで信じてきた人に裏切られて、どうしていいかわからなくなりますね。

 

 

でも、夫が浮気しても離婚したくないで何とか修復したほうが妻は不幸にならないことが多いのです。

 

夫が相手の女の人と別れない場合は夫から離婚を切り出されることもあります。

 

 

夫が浮気をしたら離婚をしますか?

 

それとも離婚せずに回避をし、修復しますか?

 

どこまで浮気女性と親密なのか、無料で電話相談してほっとする場合もあります。

↓↓↓

24時間365日全国対応の【原一探偵事務所】

 

夫が浮気をしても離婚をせずに回避し修復したほうが良い理由とは?

 

 

よほど、バイオレンスや女性にお金をつぎ込んでしまうなどの深刻な問題がない限り、離婚しない方がいいのです。夫が浮気をしても離婚をせずに回避して修復したほうが良い理由とは?

 

 

子供たちのため離婚しない選択

 

子供にとって父親はかけがえのない存在です。

 

 

女の子にとってはパパがいないということが友達に知れて子供ながらに辛い思いをすることもあります。男の子にとっては父親と一緒にお酒を飲み、仕事や悩みを語らうのはかけがえのないことでしょう。

 

 

DVやお金の苦労ではない限り、子供を優先にしたほうがいいですね。

 

 

金銭的な理由

 

 

夫が浮気しても離婚をしない方がいいのは、金銭的に母子家庭になるとかなり苦しい生活を強いられます。

 

 

母親が子供を育てていくことは金銭的に大変なことです。母子手当や養育費などをもらえたとしても働かないと生活はできません。

 

 

親の援助も借りなければ子供を育てていくことは大変なのです。

 

 

個人的な悩みを相談できない

 

 

家族内の個人的な問題は、友達にもあまり相談できないことがあります。

 

 

浮気がなければ夫とはうまくいっていた場合に限りますが、夫になら、話せることも夫と別れると相談相手がいなくなりますね。

 

 

夫と一緒に考えて解決していましたが、離婚すると、決定は自分がしなくてはならなくなります。

 

 

個人的な悩みも一人でしょいこまなくてはなりません。

 

 

そのため、たとえ、夫の浮気がショックで気持ちが付いていかなくても離婚を考えない方がいいのです。

 

 

夫が浮気をしても離婚をせずに回避し修復する方法とは?

 

 


夫が浮気をして離婚をせずに修復するのって難しいかもしれませんが離婚を回避するには努力が必要になってきます。

 

 

 

単なる浮気で女性とは一時的な浮気に過ぎない場合

 

①夫を許す

 

女性とは浮気ですぐに別れる場合は、単なる浮気なので、それほど心配はいりません。

 

 

夫は妻の下に帰ってきます。その場合は夫に対する不信感を捨てて、過ちは犯すものと思って、浮気したことを許すことでです。

 

 

浮気してしまったことは仕方がありません。

 

 

ですから、浮気したことで、夫が反省している様子なら、あまり咎めず、そのことは口に出さないようにしましょう。

 

 

②夫を信じる

 

 

夫が浮気をしたことで、また浮気するのではないかという心配があるかもしれませんね。

 

 

でも、夫が浮気した場合は、最終的に戻ってくるのは妻の所なんですよ。そのために、夫が家にいるときに、居心地がいいようにしてあげましょう。

 

 

一般的に男性が浮気する場合は、一時的なことが多く、家庭は壊したくないと思っている人が多いのです。

 

 

ある調査によると、結婚相手以外にパートナーがいると答えた男性は27%にも及びました。

 

 

③妻の立場は守られている

 

 

私は絶対に離婚しないというという強い意志を見せて居れば、夫は離婚を考えない確率が高いです。

 

 

夫が離婚して浮気女性と一緒になりたがっている場合

 

 

夫から離婚してほしいと切り出された場合は、離婚されたらどうしたらいいだろう、私の悪い所は直すから一緒にいてほしいと懇願しても難しいかもしれません。

 

 

夫があなたに求めていること言うよりも、浮気の相手の女性よりも上をいけばいいのです。

 

 

やっぱり家庭はいいな。なんだかんだいても妻の横にいるのが安心する!

 

そう思ってもらえたら、もう心配いりません。

 

 

離婚を突きつけられた時に、居場所を突き止めたり、そのまま放置したり、生活のことをしつこく言ったりしても夫は考えが変わらずかえってますます離婚をしたいと思ってしまいます。

 

 

 

日本では、毎年約23万組が離婚しています。離婚調停まで生き、離婚が成立するのは約半数で、半数は元のさやに納まっています。


 

 

①別居はしない方が良い

 

 

別居すると離婚率があがります。夫のDVがひどくなり、その場を逃げなくてはならなくなったときは、別居しなくて命にかかわりますが、別居という方法は離婚を加速することになります。

 

 

そのため、離婚したくない場合は別居しなく法がいいのです。

 

 

②女性と別れさせる

 

 

一番いい方法は女性と別れさせることです。と言っても、それは難しいことかもしれません。

 

 

妻の立場は法律で守られているので、別れさせるには損害賠償請求を相手の女性にすることが一番です。

 

 

妻があまり収入を得ていない場合や専業主婦の場合は、夫が働いた不貞なので、離婚調停を不成立に持っていくことは十分にできます。

 

 

浮気女性は賠償請求をされると男性に対する思いが冷めてしまうかもしれません。夫も女性が去って離婚を考えなくなるでしょう。、

 

 

③夫と平和な関係を培うように努力する

 

 

夫が女性と別れたら、浮気のことを親族まであまり大きく広げないことです。

 

 

離婚を避け、今後も夫婦関係を続けていくには、親族にまで問題を広げるのではなくて、夫婦で解決できることが一番です。

 

 

まとめ

 

 

夫が浮気をしたとしても慌てず、27%のうちの一人だと考えるようにして、離婚しないで夫との関係修復に努めましょう。

 

 

夫は離婚するつもりがないかもしれませんし、たとえ、離婚をしたいと思っているとしても、妻の方が立場は守られています。

 

元のさやに戻る場合が半数なので関係の修復に努めましょう。

 

 

 

テレビでも有名な原一探偵事務所なら良い解決策が見つかるかも!

 

修復するにしても、一度電話で無料カウンセリングをしてみると今後のことが見えてくるかもしれないですね!

 

詳細はこちら

↓↓↓

浮気で悩む妻

広告

関連ページ

50代で離婚をしたら幸せになるのか!生計はどうなる?
50代女性で夫との離婚をずっと考えている人もいます。お金を貯めたり、仕事をしたり離婚後の生活設計を考えて、晴れて離婚できるよう計画を立てている女性。でも離婚して幸せになれるのかと不安な面もあるようです。離婚後の生計の心配なども抱えながら離婚を考えている50代女性へ。
50代で卒コン!離婚しない選択
50代で卒婚する夫婦が増えているようです。別居と卒婚の違いや卒婚のメリットとデメリットなどについて。離婚するより卒婚を選ぶその理由とは?
50代離婚準備したいけどお金も仕事もない!
50代離婚準備をしようと思っている女性は多いようです。これからの仕事先や、離婚するまでのお金を貯める期間を経てめでたく離婚!そこで幸せになる人ばかりではないのです。離婚して後悔している女性もいます。離婚するほどの理由があるのか、別れたあと仕事はあるのかなどを考えた上で結論を出したほうが良いですね。ただDVなどはすぐに離婚の準備をする必要がありそうです。
50代未亡人女性の生き方!再婚する人しない人
50代未亡人女性の生き方とは?再婚する人しない人がいるとしたら何が違うのでしょうか?やはり夫が亡くなった時点でお金があるかどうか生活していけるかどうかで妻の精神状態もかなり違います。再婚する未亡人としない未亡人のメリットとデメリットとは?
50代の再婚で出会いはどこにあるの?女性は幸せになるの?
50代の再婚で出会いはどこにあるのでしょうか?再婚に求める条件は?再婚で本当に女性は幸せになるのでしょうか?50代で再婚に失敗しないための方法をぜひ参考にしてくださいね。
離婚した後に女性が後悔したこと!そうなる前に考える大事な3つのこととは?
離婚した後に女性が後悔したことは共通しています。その離婚は後悔しませんか?離婚後幸せになる女性と後悔する女性は決定的に違うことがあります。幸せな離婚ができるかどうか大事な3つのこととは?