冷やごはんダイエットの効果とは?

冷やごはんダイエットは代謝が落ちてきた50代女性におすすめ

冷やごはんダイエットはテレビでも放送して話題になってますね。

 

大好きな炭水化物も冷やすことにより糖の吸収を減らすことが出来、安心して食べることが出来るのです。

 

野菜だけ食べていても物足りない。

 

やっぱり炭水化物を食べないと落ち着かない人にはぴったりです。

 

糖質ダイエットは流行っていますが、やり過ぎは禁物。

 

ご飯のような炭水化物も冷やして食べればダイエットに一役買います。

 

なぜ冷やしてご飯を食べると太りづらくなるのか知りたいですよね。

 

冷やごはんダイエットは50代の代謝が落ちてきた女性にはかなりおすすめなんです。

 

冷やごはんダイエットはなぜ太らないの?

 

普通に温かいご飯を食べるよりも、一旦冷やしてご飯を食べたほうが糖質の吸収が抑えられるといいます。

 

 

それは、糖質を含んだ炭水化物でも冷やすだけで、でんぷんが「難消化性」に変化することにより血糖値を上げづらくするから。


 

同じものを食べても血糖値に違いが出るのなら、冷やして食べたいですよね。

 

冷ご飯ダイエットだけではなく、炭水化物の種類でも冷やして同じような効果を期待できる食べ物もあります。

 

ご飯以外の糖質の吸収を抑えてくれる炭水化物は?

 

  • じゃがいも
  • 豆類
  • 根菜類

 

同じ炭水化物でも小麦粉はNGですね。

 

粉物は太ると言われていますが、その根拠は腸を汚すことだと言われています。

 

消化しづらいのです。

 

ご飯を冷やして消化しにくい「難消化性」になるのとはちょっと違います。

 

小麦粉の炭水化物で冷やしても期待ができないのは?

 

  • お好み焼き
  • パン
  • パスタ
  • うどん

 

うどんは病気の時など食べたほうが良いと言われていますが、小麦粉で作ってあるうどんは本当は消化は良くないのです。

 

もしも、病気の時や食欲のない時にうどんが食べたくなったら?

 

クタクタにかなり柔らかく煮て食べるならまだ良いですね。

 

それも少量にしないと、お腹が張って来たりします。

 

 

冷たいものを食べると、お腹が冷えてダイエットにならないのでは?


 

素朴な疑問で、痩せたいのなら腸を温めると良い言われています。

 

温かいものを食べること。

 

冷たいものを食べると、冷えてしまうので痩せづらいとも言われていますね。

 

冷ご飯などは冷たいので、一見体を冷やしそうです。

 

やはり温かい食べ物のほうが人間の体には良いので、冷ご飯でも一度冷やしたあとに温めて食べてもかまわないのです。

 

一旦冷やすと、その後に温めてもその効果は失われないのです。

 

ごはんを冷やして食べることは工夫次第でできそうですね。

 

サラダの中に冷ご飯を入れて、ドレッシングであえて食べても良いですし。

 

その時のご飯は固めのほうが良いですよ。

 

炊いたごはんは固いほうが血糖値が上がりづらいからなのです。

 

 

お茶漬けも冷たくしてサラサラ食べるのも美味しいし、温かいお茶をかけて食べるのよりも糖の吸収を抑えてくれます。

 

ポテトサラダ、ごぼうサラダも冷たいほうが美味しいですね。

 

温かいじゃがいも、温かいごぼうよりも冷やして食べるのがダイエットには良いのです。

 

私個人的にひらめきましたが、冷凍食品の焼きおにぎり等はもともと冷えているのでダイエット向きではないのでしょうか?

 

最近の冷凍食品の焼きおにぎりはかなり美味しいです。

 

一旦温めても、糖の吸収は抑えられているはずなので冷凍食品を味方にすることも50代女性にはおすすめです。

 

「冷やごはんダイエット」は無理のないダイエットになりそうですね。

 

50代の方へ痩せる秘訣⇒50代の方へ、噂の簡単ダイエットティとは?

広告

関連ページ

50代にオススメの今人気うわさの簡単ダイエットティ
50代女性のダイエットは難しいと言いますね。代謝が悪くなっても見事に痩せた人もいます。お金をかけずに痩せる方法や、有名なサプリメントを飲んで痩せた体験なども綴っています。
50代女性のダイエットにおすすめの方法とは?
50代になるとだんだん代謝も低くなり痩せにくい体質へと変化していきます。 でもいつまでも綺麗でいたい、顔はもちろんボディにも気を使っていつまでもスタイルをキープしていたい50代女性もいます。 50代女性に適したダイエット方法に触れて行きます。
50代女性のお金もかけずに簡単に痩せる方法とは?
50代女性の代謝はずいぶん悪くなっています。 色々なダイエット法をお金をかけてやっても続かない人も多いですよね。 ここで、お金をかけずに6㎏痩せたダイエット術を伝授いたします。
50代女性に効果的なダイエットと言えば?
50代女性に効果的なダイエットとは? かなり若い頃と違って代謝が悪くなってきています。 今までのダイエット法では痩せなくなっていると嘆いている女性もいます。 ダイエットを続けるのに一番はその人に合ったダイエット法を見つけ出すと言う事。 その中で私は社交ダンスが50代女性には適したダイエット法だと思います。 置き換えダイエットもどれを置き換えるかのよって成功することも出来ます。
50代女性のダイエットの難しさを改善する方法
50代女性のダイエットの難しさは? 更年期の頃から閉経の頃にかけて、かなり代謝も悪くなってきています。 一つに低体温とストレスが! 身体を温めて、低温体質を改善して難しい50代のダイエットに挑戦しましょう。 優さんその他に無酸素運動も大事です。 身体を温める食べ物を摂ると? 代謝も良くなりますね。
50代女性体のラインが崩れないためのとっておきの対策方法
50代女性は急に代謝が悪くなって体型も崩れると言います。 太ってしまったと言う女性は50代になると多くなってきますね。 更年期や閉経で女性ホルモンが急激に少なくなるため太りやすくなってしまっています。 でも、まだまだ50代女性は体系を崩したくないですよね。 50代女性が体のラインを崩さない対策方法があったら良いと思いませんか?
50代は短期ダイエットはライザップで、体質改善が早道
50代で短期ダイエットを考えている場合、どんなことをしたら痩せることが出来そうですか?年齢的に代謝もかなり落ちています。痩せる前に体質改善が必要になってきます。運動も無酸素運動を心掛けると違います。そんな指導法で短期ダイエットを成功させるにはライザップが理想的。ライザップに通うとどんな良いことがあるのか調べてみました。
50代女性太っていないのにメタボ?
50代女性は太っているのではなく、お腹周りが大きいと言う人多いですよね。お腹だけなんだけど。初めてメタボと言われ、悲しんだ50代女性もたくさんいると思います。どうしたらお腹周りを小さくできるのか?食事やスポーツだけではないメタボ脱出のヒントが!
50代女性お腹の脂肪の正体!ポッコリお腹解消法とは?
50代のお腹ポッコリはイヤですよね。今まではそんなにお腹は出ていなかったのに???急にここの所お腹がぶよぶよ担ってきたと嘆いている50代女性はとても多いのです。代謝が悪くなった、それは加齢のせい女性ホルモン減少等の理由があります。でもそれだけではありません。冷え性だったり、便秘体質に慣れてしまったり、ストレスもいつも回避できていない状態だと、太ってきます。太るだけではなく50代はお腹に内臓脂肪として蓄積しやすくなっています。そうならないためのお腹ポッコリ解消法とは?
50代女性体脂肪の減らし方!体脂肪30%を切る効果的な方法
50代女性の体脂肪はけっこう高いですね。若い頃と比べて閉経などもあり脂肪を漏らすすべが減ってきているのです。昔と同じような食事をしていても体重は増え体脂肪は段々と高くなっていくのは、体の状態から行くと当たり前なのです。30%の体脂肪がある女性は体脂肪が減る効果的な方法を探しています。
美甘麗茶は50代の女性におすすめ!デトックスティのその秘密は?
美甘麗茶は50代の女性におすすめします!50代の私が1年前から飲んでいる美甘麗茶!成分を見たらきっと納得します。飲み方も普通のお茶と同じように手軽に飲んでデトックス。人気が衰えない美甘麗茶その秘密は?
夏までに確実に5キロ減らすダイエットはいつからやったら良い?
夏までに確実に5キロ位減らしたい!それにはいつくらいからダイエットを始めたらよいでしょうか?リバウンドをしないためのダイエットのやり方とは?3か月でムリなく体重を減らすには?
50代女性の体型と体重の変化は閉経後にやってくる!柔らかお腹ポッコリ解消するには?
50代女性の体型と体重の変化は閉経後にやってくるんです。痩せている人さえ加齢によりお肉は柔らかくなりぶよぶよ体型に。これは女性ホルモンの減少による仕業なんです。体重を減らして柔らかお腹ポッコリ解消するには?