50代女性若く見えるのは髪質と髪型にあり!髪のアンチエイジング

50代女性若く見えるのは髪質と髪型にあり!髪のアンチエイジング

50代女性が若く見える髪がどんなのだか知りたいですよね。

 

50代女性の髪はだんだんと質が下がってくるのは当たり前です。

 

髪質が悪くなってくると老けて見えるのは仕方ないのですが、少しでも若く見えたいですよね。

 

そんな若く保っていたい50代の髪の毛とは?

 

さらさらな潤いのある髪質が良いですね。

 

健康的でつややかな髪の毛だったらたとえ顔がそれなり50代でも若く見えます。

 

綺麗な髪を維持したいなら!

 

アラフィフにおススメのシャンプー守り髪の口コミはこちら!

 

髪型一つで10歳は違って見えます。

 

髪質、髪型で10歳若く見えるか

 

それとももう50代から髪には気を使わないのと、10歳年取って見られてしまうのか?

 

50代白髪染めランキング!おすすめカラートリートメントトップ3

 

 

ではどんな髪型をすると若く見えるの?

 

今は2018年4月。

 

この記事を最初に書いてから2年くらい経ちます。

 

そして50代女性の若く見える髪型が今見えてきました。

 

 

誰もが最近やりだしたボブ。
おかっぱ頭です。

 

これは失敗しなければかなり若く見える髪型だということが友人たちを通し見えてきました。

 

かなり若く見えるんです。
可愛くも見えますね。


 

最近のコマーシャルで風吹ジュンさんがアートネーチャーの部分ウィッグでも浸透しているボブ
ボブを最も若く見えるためには?

 

50代の年齢を考えると部分ウィッグをお出かけの時にしても良いと思います。

 

トップに膨らみを持たせると一段と若く見えるんです。

 

 

やはり50代ともなると前髪や後頭部が薄くなるのは否定できないお年頃なんです。

 

このボブにして素敵に若返った友人が何人かいます。

 

 

逆に、同じボブなのに・・・残念な女性もいます。

 

その女性は髪質が悪いんです。

 

 

おしゃれはして頑張っているんですが、顔も老けてます。

 

髪質でどれだけ若く見えるかということをわかっていないようです。

 

 

シャンプーはどれを使っても同じ。

 

白髪染めは安いのを使って家で自分で染めているとのことでした。

 

同じ髪型でも差が付くのはココなんですよね。

 

ロングにしても綺麗な髪の毛を保つには?

 

50代、いつまでもロングヘアでいられるための秘策は?

 

 

以下の記事は2年前くらいに書いた記事になります。

 

参考にしてくださいね。

 

 

おばさんヘアスタイルは老けて見られますが、

 

下手したら髪質さえ良ければそう見えないかも。

 

 

さて、おばさんヘアってどんなのかと言いますと、

 

昔は少女の髪型から突然おばさんヘアになったものでした。

 

 

これは想像ですが、サザエさんの髪型だって言ってみればおばさんヘア。

 

 

ショートで髪の毛はパーマ。

 

 

あれ、おばさんです。

 

 

今流行の前髪をサイドへ垂らしてショートパーマならありかもしれませんが。

 

でも、難しい。

 

下手をするとこの髪型はかなり老けて見えます。

 

 

白髪なんかちらほら混ざっていれば立派なおばさんヘアでございます。

 

 

それならどんな髪型が若く見えるの?

 

髪の毛はストレートの方が若く見えると言います。

 

段々にカットしてシャギーを入れてのパーマはよっぽどの

 

おしゃれ上級者じゃないと年齢以上に見えます。

 

 

ストレート勝ち!!

 

 

でも最近はボブで長め、肩少し前でカールして

 

ある髪型がかなりきています。

 

 

これはアリですね。

 

 

ボブスタイルでくるんとカールしてあるのは素敵です。

 

 

ただ、顔が追い付いていけばです。

 

あの髪型は若い子がよくやっているのですが、

 

50歳以上で同じ髪型をすると違和感が出る場合もあります。

 

 

難しいのよ50代女性の髪型は。

 

 

艶々で乾燥していない髪の毛だったら束ねても素敵ですね。

 

シュシュを忘れずにね。

 

 

そう、同じポニーテール的な一つに結ぶ髪型は髪質命。

 

 

一つに結ぶのはおしゃれにも見えるし、

 

ただひっ詰めている感じにも見えます。

 

 

一つに結ぶときにはそう見えないように、

 

ヘアトリートメント流さないタイプを使ってキチット結わきましょうね。

 

 

ルーズに一つ結びをするのは若い子の特権かもしれないですね。

 

 

それなりの年齢になった時にはきちっとした清潔さが必要なのです。

 

 

アラフィフ芸能人の髪型を参考にしてみる

 

ウィッグのコマーシャルの風吹ジュンさんは60代ですが、

 

大いに髪型の参考になりますね!

 

 

そのほか自然体で大人な髪型で参考にになりそうな人は、

 

石田ゆり子さん。

 

ゆうさん。

 

薬師丸ひろ子さん。

 

ミステリアスなロングの髪型では?

 

浅野ゆう子さん。

 

杉本彩さん。

 

萬田久子さん。

 

松田聖子さん。

 

 

やはり50代以降の芸能人はバラエティなどにはあまり出ていないので

 

ドラマを見たり、雑誌を見たりして参考にするしかなさそうです。

 

 

彼女たちは髪の質はかなり大事にしています。

 

 

髪型を作る前に髪質ですね。

 

 

50代以降の髪質はかなり年齢的なダメージが現れてきますので、

 

綺麗な髪を保つには多少高くても良いシャンプーとトリートメントは必須ですね。

 

 

髪のアンチエイジング

 

定期的に髪染めやパーマを美容院でしている場合

 

は是非トリートメントも美容院で!

 

 

トリートメント効果は一か月位もつのだそうです。

 

 

一か月じゃ、次行くまでぼっさぼさじゃん?

 

 

50代女性 若く見える髪質,50代女性 髪型,

 

家でトリートメント三昧しましょう。

 

叶姉妹は洗髪の前には100回ブラッシングするそうですよ。

 

 

オイルを浸透して頭皮マッサージもかかさないのですって。

 

 

彼女たちはボディメイキングもかなり努力しています。

 

 

髪の毛までもそんな努力をしているなんてさすがですね。

 

 

髪のアンチエイジングはやろうと思えば家庭で出来ますね!

 

 

そして、年齢を重ねる程シャンプーは上質なものを。

 

 

高ければ良いってもんじゃないでしょ?

 

 

と言いたいところですが、値段が高い方が良いのです。

 

 

500円のシャンプーよりは3000円のシャンプーを

 

使った方が髪にははるかに良いのです。

 

 

毎日を良い状態の髪の毛でいたいのであれば

 

シャンプーにもお金をかけていたいですね。

 

 

たかが3千円、されど3千円。

 

 

3千円にこだわったわけではありませんが、このくらいの値段

 

を出せばそこそこアミノ酸系の良いシャンプーを買う事が出来そうですから!

 

 

50代女性若く見えるには髪質と髪型が命。

 

髪のアンチエイジングもぜひ!

 

50代の白髪率の事、ヘアケアはみんなどうしてる?

 

 

広告

関連ページ

50代白髪染めのダメージや染める間隔、白髪率について
50代になったら気になる髪質、髪型。 まずは50代の白髪率はどうなのでしょうか? 大体50代になるとかなりの白髪人口です。 染め方はどうでしょうか。 美容院に行く人、最近はやりのカラートリートメントで白髪染めをする人。 白髪染めの間隔も気になります。
50代ロングヘアは若く見えるのかそろそろやめた方がよいのか?
50代になったらロングヘアはやめた方が良いのか?50代になると白髪染めは必須になってきたりします。 毛染めによって髪質はよっぽどじゃない限り悪くなってきます。 メンテナンスをしたり生まれつい髪の質が良かったりする女性はいつまでたっても髪の毛は綺麗ですね。 そんな女性だったらロングヘアもやり続けて良いのではないでしょうか? 50代でロングヘアを続けたい場合は髪の毛のメンテナンス次第でOKですね。
50代の髪質は悪くなるばかり?細くなる人剛毛になる人ちりちりで悩む人
50代になると髪質は悪くなるばかり。 細くなったりちりちりになったり、剛毛で悩む人も少なくありません。 やはり若い頃とは違って髪質も変わってくるのです。 そんな時はどうしましょう。 簡単なのがシャンプーを今までのと変える。 アミノ酸系のシャンプーが良いとされています。 潤いが出て髪の毛を乾燥から守ります。 頭皮のマッサージも髪の毛を良くする一つです。 メンテナンス次第で50代の髪質も綺麗でいられますね。
50代女性の髪の老化や毛穴の老化を止める方法
50代にもなると髪の老化や毛穴の老化が気になりますよね。 その原因は? 髪の老化や毛穴が硬くくなる事を食い止める方法等情報を書き綴っています。 卵を食べると良い、マッサージに行くと良い等知っていてお得な事を載せています。
ノンシリコンアミノ酸系シャンプーはハゲや薄毛、抜け毛におススメ!情報あり
ノンシリコンシャンプーは今話題になっていますね。 それもそのはず、ハゲや薄毛抜け毛にはノンシリコンでアミノ酸系のシャンプーをツ片方が良いのです。 市販のシャンプーでもおススメの商品をご紹介しています。 実際に美容師さんから聞いた情報を取り入れながらシャンプーについて触れています。
50代女性加齢臭は頭皮の臭いから、原因と対策は?
50代は加齢臭が気になるお年頃。 男性はおじさん臭くなり、女性は中高年独特なにおいになると言います。 そんな加齢臭の物質が出てくるからとあきらめなくても食べ物やシャンプーの仕方やボディソープで加齢臭を抑えることは出来るのです。
50代の白髪と髪型の悩みの解決策とは?
50代の白髪と髪型は悩むところですね。 白髪の量も急に多くなる年頃なので、染める間隔も短くなってきます。 髪型も今までのヘアスタイルだと合わなくなってきます。 50代の白髪と髪型の悩みの解決方法は?
市販と通販の人気白髪染めは?
50代になったら切り離すことの出来ない白髪染め。 アレルギー体質でも大丈夫な白髪染めを選ぶ? しっかり染まりたい白髪染めを選ぶ? 市販で人気の白髪染めや、通販で買ってみたヘアカラーなど試した結果はいかに?
50代、いつまでもロングヘアでいられるための秘策は?
50代、いつまでもロングヘアでいたいですよね。きれいなロングヘアでいる為の秘策をご紹介したいと思います。まずは内側から食べ物でのケア、外側からはドライヤーでのやり方。トリートメントでのケアもただ乾かすだけではない秘策があります。50代のロングヘアを綺麗にしてくれる方法を知りたくないですか?
白髪を染めなくてもおばさんにならないロングヘア
白髪染めをしなくてもおばさんにならないロングヘアとは?ロングヘアなのに白髪があるって今一つ綺麗に見えないですよね。でも染めたくないし。そこで白髪を染めなくてもロングヘアでおばさんに見えないスタイルはあるか書きとめてみました。
白髪染めをやめるのは平均何歳頃なのでしょうか?
白髪染めをやめる時って、いつかはやってきますよね。平均だと何歳くらいが白髪染めをしなくなるのでしょうか?まだ40代や50代60代で白髪がたくさんあってももう白髪染めをしなくなったという人もいます。それは稀であって、白髪染めをやめる時の平均は白髪が増えてきてもそれが違和感なくなった年齢にやめる決心がついているようです。
50代ロングヘアでポニーテールは痛いの?
50代女性のロングヘアでポニーテールをしているのは痛い?いい年をしてポニーテールはおかしい?髪が艶々してればロングヘアでポニーテールが似合えば全然大丈夫です。結ぶ高さを少し低めにするとあまり違和感もなく大人のポニーテールの出来上がり。パサパサしていてポニーテールをしている場合は、ただうっとうしいから髪をひっつめているの?と思われます。
50代白髪染めランキング!おすすめカラートリートメントトップ3
50代におすすめの白髪染めは?髪と地肌の為にカラートリートメントをオススメします。たくさんのカラートリートメントがある中で、私がオススメしたいトップ3はルプルプ、レフィーネ、ラサーナです。
アラフィフにおススメのシャンプー守り髪の口コミと解析した結果は?
アラフィフ女性におススメなシャンプー&トリートメント守り髪。 雑誌やネットなどでも話題となっているので知っている人も多いんです。守り髪シャンプー安堵トリートメントの口コミと解析を見てますます買いたくなる人は多くなりそうですね。
白髪が目立ちにくい白髪染めの色や髪型は?白髪は明るく染まらないの?
白髪が目立ちにくい白髪染めの色は?白髪は黒でしか染まらないのでしょうか?私はそういわれ続けましたが、美容院を変えたら綺麗に茶色に染まり白髪が目立たない色になり見た目も華やかになりました。白髪の目立たない髪型もご紹介しますね。