50代の不倫してしまう理由と恋愛事情とは?

不倫してしまう理由とは?

 

こんにちわ、アラフィフモテ子です。

 

不倫はいけないとわかってる。

 

不倫なんか絶対に自分には関係のないことだと。

 

そう思っている人が多いと思います。

 

ある日までは・・・

 

男女のどちらかが既婚者、又は双方が既婚者の場合は不倫と定義づけをしますね。

 

結婚したら不倫なんてあるわけがない!

 

だけど、出会ってしまうのです。

 

不倫はいけないと思う気持ちよりも、会いたいと言う気持ちの方が高まってしまうのです。

 

何で今さら不倫?

 

だって、学生や20代じゃあるまいし、独身を探す方が難しいのです。

 

目の前にムム!私と波長が合いそう!

 

そう思う人が現れたらどうしましょう。

 

もし、あっちも私のことを気にかけてくれたりしたら?

 

これって両想い!

 

不倫だけど両想いになってしまった。

 

実はそんな流れになる事がとても多い。

 

男がこう言って誘う。

 

「たまには仕事のことを忘れてご飯でも一緒にいくか」

 

女性側は、男性に好意をもっているから喜んで「食事位ならいいか」と思うのです。

 

この第一歩に進んだからにはおちていくのも早い・・・

 

そこからは危険な香りに包まれていくのです。

 

あっちにも、こっちにも不倫カップルが!

 

独身者が圧倒的に少なくなる50代。

 

不倫してしまう理由とは何か考えてみると?

 

そこでの多くの恋愛は当然不倫なのです。

 

不倫は辛い

 

不倫は楽しい、嬉しい・・・裏には不倫だからこそ辛い。

 

だったら不倫じゃなくて、普通に独身者と恋愛すれば?

 

そういうのは簡単です。

 

だって、たまたま好きになった人が既婚者だったんだもん。

 

それじゃしょうがないい。

 

苦しくても不倫を続けるしかない。

 

家に帰る不倫相手は当然家族がいるわけです。

 

女性立場から見たら、家では好きになったその人の妻が料理を作って待っているんです。

 

寝室は夫婦一緒かもしれない。

 

50代 不倫,50代 恋愛事情,

 

寝るときだって同じベッド。

 

そんなこと想像するだけでも辛くなりませんか

 

アラフィフモテ子の私は絶対いやや!

 

不倫を続ける方法

 

不倫を苦痛なく続けるには?

 

それは

 

①「愛しすぎない事」

 

いつ別れが来ても次の日は何事もなかったように・・・

 

それがオ・ト・ナ!

 

愛され過ぎないことも。

 

どちらかが過剰に愛が重かったら悲惨な結果を生むだけです。

 

②相手にとって自分は一番ではないと常に思う事。

 

既婚者だったら自分のパートナーを一番に思っているのは当たり前。

 

それなのに、自分を一番に思ってほしいと考えてはいけない。

 

③相手の家族にばれそうになったら即付き合いをやめるべし。

 

そのうち別れるから待ってて!!

 

なんて言われてその通りになった事ってあまりないのでは?

 

それでよい?

 

もしも本当に家族と別れてまで不倫を続行したい相手だったらこの恋が実ったとしても後ろめたさは残る。

 

何よりも、この人また好きになる人が現れたら新しい人のところにいくのだろうか?

 

そう考えてしまいます。

 

④不倫にストップを常にかけておく。

 

不倫と言っても食事だけの場合もあるし・・・それは不倫とは言わないね?

 

旅行も行くでしょう。

 

不倫だけど好きな人との旅行はワクワクですね。

 

男と女のホルモン出まくりマックス!

 

⑤不倫をやめるよう自分に説得

 

成就させてはいけない不倫です。

 

不倫になってしまったのはしょうがないとしても、下り坂にしていきましょうね。

 

別れを想定していくのです。

 

このままだったら相手の家族が傷つくのです

 

それは後々自分にもかえってくる。

 

法律でも不倫は不貞で慰謝料もかかってきます。

 

泥沼にならないうちにどうぞ不倫はやめていけますように・・・

広告

関連ページ

アラフィフ独身女性が不倫をしてしまう時
50代になっても綺麗で若々しい女性はけっこうたくさんいます。 50代になってしまったからと言って異性のパートナーや恋人、伴侶がいないのはもったいないことです。 50代になってもどんどん恋愛や婚活をしてみると良いですね。
50代女性の不倫が本気になった時の代償
50代の不倫は本気になりやすいといいます。既婚者との不倫はゴールがありません。本気になったときの不倫は楽しいだけではなく、辛く悲しいものもの。50代女性の不倫が本気になったときの代償は?
50代女性が愛人になると言うことのメリット
50代の女性も愛人のような生活をしている人はいます。 それはたまたま相手が既婚者で恋愛をしてしまった。 そして相手は経済的に豊かだった場合は不倫相手に愛人としてお小遣いをあげたりしているのです。 若い女性の愛人契約と違って愛がある愛人の形なのです。 愛人の形でメリットはあるのかどうかに触れています。
50代の既婚者同士の恋愛
50代の既婚者同士の恋愛はあるのでしょうか? このくらいの年齢になると独身よりも既婚者の方が断然多くなります。 出会った場所で好きになったのがたまたま既婚者だったと言うことも少なくはありません。 そんな既婚者同士の50代の恋愛は続くのでしょうか?
浮気と不倫の違いは愛が入っているかどうか
不倫愛はたくさんあれど、浮気と不倫の決定的な違いは何なのでしょうか? 浮気は一時的なもの、不倫は恋人同士のように長く続くものとも言われています。 どちらも好意が始まりな場合もあるのです。 男性は愛が無くても浮気は出来ます。 でも、不倫愛は愛が入らないと続くものではありません。
不倫は本気なのか遊びなのか?
不倫していると相手の人は本気なのか、それとも遊びで付き合っているのか考えてしまいますよね。 特に若い人よりも50代くらいになると不倫ても本気な恋が多いです。 不倫相手の気持ちは本気なのか遊びなのかを知る方法もありますよ。
不倫をやめたいけど別れられない?
不倫をしているけど、別れたいと思っている人はけっこういます。 でも別れることが出来ない。 どうやって別れたら良いの? まだ好きだから別れなくても良い? 色々な気持ちが混ざってズルズルと付き合って気が付いたら何年も不倫の中だったと言うことがあります。 どうやったら不倫をやめて別れることが出来るのでしょうか?
50代独身女性の禁断の恋愛と不倫の結末
50代になっても綺麗で若々しい女性はけっこうたくさんいます。 50代になってしまったからと言って異性のパートナーや恋人、伴侶がいないのはもったいないことです。 50代になってもどんどん恋愛や婚活をしてみると良いですね。
50代の恋愛は不倫になりやすい?
50代女性は既婚男性との不倫に陥りやすいのです。50代と言う年齢から周りには既婚者が多くなっているのは当然のこと。既婚者でも魅力的、かつまだまだセクシーさを残している男性もいます。そんな男性はたとえ妻がいても恋愛をいつでも楽しみたいと言う人。50代の独身女性はそんな既婚男性ではなく、独身男性を選ぶべし。
不倫相手への誕生日のプレゼント!男性が好むものとは?
不倫相手への誕生日のプレゼント!男性が好むものを考えました。まずは男性が自分で買ったと行っても不思議がないものが良いですね。事務用品は必需品が多いですし、自分でも買うこともあります。間違ってもネクタイやハンカチを渡さないように。貰うことのないように。不倫相手へのプレゼントを渡す日についても慎重に!
50代の不倫に愛はあるの?それとも恋愛ごっこ?
50代の不倫に愛はあるのでしょうか?どちらかが既婚者、又は両方共既婚者の場合の不倫関係は本当に「愛」があるのかどうか?家族愛に勝るほどの「愛」はあるとはいい難いので、不倫は恋愛ごっこのようなものかもしれませんね。リスクのある不倫は相手の良いところしか見えてません。所帯じみたところも不倫相手には見えないのがミステリアスなのです。不倫を成就したら、後悔することも多いようです。
婚外恋愛で割り勘って、ありえない!?なぜ女性に金を出させるの?
婚外恋愛で割り勘の不倫カップルいますね、時々。なぜ女性にお金を出させるのでしょうか?割り勘にする既婚男性の心理とは?愛情はお金で測るもの?それとも好きな男性だから、女性のほうもお金お出すのは当然?
50代の不倫の彼にあげたいプレゼントとマナーと注意点は?
不倫の彼にあげたいプレゼントのランキングを載せました。不倫ゆえの内緒のプレゼント。そんな不倫相手へのプレゼントお渡すときのとマナーと注意点は?