アラフィフ男女の恋愛観とは?50代からの恋愛

アラフィフ男女の恋愛観とは?結婚につながる本気の恋愛は可能?

アラフィフともなれば結婚に求めるものは様々で、100人いれば100通りの答えが返ってきます。

 

アラフィフ世代になって「最後の恋」や「最後の恋人」を見つけたいという人も多いんですよね!

 

同じ50歳代でも男性と女性では「恋愛」や「結婚」に求めるものに違いがあるのでしょうか?

 

アラフィフ男女の結婚観の違いや恋愛の条件は微妙に差がありそうです。

 

また50代からの結婚につながる本気の恋愛は可能なのかどうか、アラフィフの恋愛事情に触れてみたいと思います。

 

アラフィフ男女の恋愛観はここが違う?

 

 

アラフィフ男女の恋愛観の違いはあるのでしょうか?

 

どうやら恋愛観は男女での比率が微妙に違うようです。

 

現在、日本の生涯未婚率は男性が20、14%、女性が10、61%とされています。

 

婚活支援サービスを展開する「株式会社パートナーエージェント」が

 

シニア婚活に関する興味深いデーターを発表していたので主な結果を抜粋してご紹介します。

 

「50歳から69歳の独身男性・女性は恋愛や結婚に対してどのような願望をもっているのか?」
についての調査結果は

 

  • 「結婚(入籍)相手が欲しい」、
  •  
  • 「事実婚・同性相手が欲しい」、
  •  
  • 「恋人が欲しい」

 

という恋愛や結婚に前向きな回答をした割り合いは50歳から59歳の男性では41、5%

 

50歳から59歳の女性では23,1%で男性の方が恋愛や結婚への期待が大きいようです。

 

今まで仕事に邁進してきた人が、これから先の人生を考えて「安らげる場所が欲しい」と結婚を決断することもあるでしょう。

 

アラフィフ世代は「定年」もそんなに遠い未来ではなくなり、ある程度「人生の全貌」が見えてくる人生のターニングポイントということができます。

 

独身の50代男女が考える老後に必要なのは、年金などの物理的なことの他に恋愛や婚活も視野に入っていることは確かです。

 

50代男性が女性に求める恋愛の条件とは?

 

 

 

さらに「結婚(入籍)相手が欲しい」、「事実婚・同性相手が欲しい」

 

などパートナーと家庭を築きたいと考えている人に、その理由を尋ねた結果も出されています。

 

50歳から59歳の男性・女性ともに

 

  • 「安心・信頼できるパートナーが欲しい」、
  •  
  • 「人生をより充実させたい」、
  •  
  • 「1人では寂しい」

 

という3項目に関しては大きな差はなく50歳から59歳の男性・女性の共通した想いであることが分かります。

 

この調査で50歳から59歳男性と女性で大きな差があったのが、

 

「子供が欲しい」というのと「経済的に不安」という2項目についてです。

 

50歳から59歳の男性で「子供が欲しい」と答えたのは26,5%なのに対して、女性は1,0%です。

 

これは女性にとって出産や育児が大変なこともありますし、

 

50代で子供をこれから生む?

 

そんなことを考えている50代女性は皆無に近いのではないでしょうか。

 

50代男性が子供が欲しいと言う気持ちがあることにビックリです。

 

男性だって子供が大きくなるまで経済的なこと肉体的なことを考えると相当頑張らなくてはなりませんし・・・

 

また「経済的に不安」という回答は50歳から59歳の男性では6,1%なのに対して、

 

50歳から59歳女性では52,9%です。

 

これは「男女平等」といわれる世の中でも、現実では男性の方が収入は多く安定していることを反映しています。

 

50歳から59歳の男性・女性ともにパートナーを選ぶ条件で比較的数字が高いものは

 

「年齢・外見・喫煙の有無・価値観・金銭観」です。

 

これは男性・女性ともに残りの人生を価値観の合う異性と充実した時間を共有したいという気持ちの表れだと思います。

 

「年齢」については「何歳までが許容範囲なのか?」

 

の上限と下限についても、結果が出ていました。

 

50歳から59歳男性は下限が「20歳から39歳あたり」で一番多く、

 

上限が40歳から59歳で一番多くなっています。

 

 

一方で50歳から59歳の女性は下限が「35歳から54歳あたり」で一番多く、

 

上限が50歳から69歳で一番多くなっています。

 

 

やはり男性は比較的年下を好み、女性は年上でも良いという傾向があるようです。

 

 

これは若い世代からある傾向ですが男性は「守りたい(上に立ちたい)」、女性は「頼りたい」という表れなのだと思います。

 

それにしてもですよね・・・

 

そこまで若い女性が良いのか?

 

って思ってしまいますが!

 

50代からの結婚につながる本気の恋愛は可能?

 

 

50代で恋愛したいけど、結婚に向けた恋愛をしたいと思っている女性は多いものです。

 

結婚を考えていないという事は、男性にとって都合の良い女性を選びたいということなのか?

 

と考えてしまう節もあります。

 

結婚につながる本気の恋愛はできるのか?

 

の答えは?

 

50代からの結婚につながる恋愛はできます。

 

50代の婚活事情を探ってみるとよくわかります。

 

50代の結婚をしたい男女はたくさんいることが結婚相談所や婚活パーティなどを見るとよくわかります。

 

結婚相談所でも50代の男女はけっこう登録してますよ!

 

真剣な結婚参考⇒こっそり「大人婚活」はじめませんか?

 

私は楽天オーネットの会社に潜入した時のことです。

 

こんなに会員がたくさんいるのかと驚きましたもの。

 

年収や、住まい、顔写真、プロフィールでなんとなく相手のことがわかります。

 

またアドバイザーが親切に後押しや不安な気持ちを取り去ってくれますので、婚活にも積極的になれるんです。

 

50代本気で恋愛したい人に楽天オーネットのすすめ

 

50歳代からの結婚というと

 

「この年齢になって本気で身を固めよう」とか、

 

「子供が独り立ちして再婚するケース」などパターンは様々あると思います。

 

 

50歳代で結婚活動(婚活)をしている人の婚姻歴をみてみると

 

50歳から55歳男性のでは76%、50歳から55歳の女性の83%が再婚です。

 

 

この世代の婚活の一番の特徴は「婚活をしていても、結婚がゴールではない」と捉えている人もいるということです。

 

 

「結婚相手・パートナー・恋人・お茶飲み友達」など「幅広い形での交際相手」を探すことを目的としている人も確かにいます。

 

 

1回は結婚をしていて、結婚のメリットもデメリットも若い人よりも、ずっと良く分かっているからこそ「それでも、もう一回結婚をしたい」人もいますし。

 

 

「もう結婚はしなくてもいいから、自分が楽な範囲で一緒に過ごすことができれば良い」と思っている人もいるのです。

 

「婚姻歴があり、すでに成人した子供がいる」、「財産」、「介護」、「お墓」など年齢ならではの理由があります。

 

 

やはり若い世代とは違った「結婚をすると面倒なこと」も増えてくるので、当然といえば当然といえるかも知れません。

 

50歳代の男性・女性に再婚者が多いということは、「初婚者が少ない」ということでもあります。

 

 

これは「未婚者は年齢が上がるほど、結婚しにくくなる」といえます。

 

真剣に結婚につながる恋愛がしたい!

 

と思ったときには結婚相談所で相手を見つけることが早道だと思います。

 

婚活業界を知っている私は常々そう思っています。

 

出会いが結婚相談所であっても恋愛を楽しんでいるのです。

 

 

お見合いから恋愛につながって好きと言う感情が芽生えなかったら逆に結婚するのはチョット待てよ!
と思います。


 

 

いくらシニア婚活市場が活発になったからといっても「早め、早めに行動するのがベスト」ということは頭の片隅に入れておくようにしましょう。

 

 

年齢を重ねていけば自分自身の健康状態や家族問題なども急変するリスクが高まります。

 

 

そうした時に気楽な付き合いの相手は、当然のように気楽に離れていってしまう可能性もあります。

 

残りの人生を最後まで一緒に過ごしたいのであればアラフィフ世代であっても、やはり「覚悟を決めて結婚をする」という選択肢も入れておくべきだと思います。

 

 

 

良きパートナーと出会い、交際を深め、本気の恋愛になった時に円満に過ごすための秘訣を3つご紹介します。


 

 

まず1つめは「隠しごとはせず、マイナス面は最初にさらけ出すこと」です。

 

病気や借金などを隠して結婚をすると、後になって必ずといって良いほど揉めることになります。

 

「自分をよく見せたまま、パートナーと結婚をしたい」その気持ちは分かりますが、

 

隠しごとが発覚した時点でそのパートナーを失ってしまう場合もあります。

 

少なくても信頼は失うことになってしまうでしょう。

 

2つめは「パートナーへの健康面での配慮」です。

 

気持ちが若いことはとても良いことですが、身体は必ず老化していきます。

 

食生活や運動などの生活習慣に気を遣い、お互いに健康管理をし合って変化に気づくことも大切です。

 

3つめは「適度なスキンシップ」です。

 

何歳になっても男性と女性であることを忘れないようにすることも大事ですよ。

 

「手をつなぐ、マッサージをしてあげる・共通の趣味を楽しんだり・出掛ける時や寝る前のキスやハグ」などです。

 

お互いに動物が好きな場合は「ペットを飼ってみる」のも良いと思います。

 

共通の話題が増えて、家の中がにぎやかになります。

 

 

この時点で籍を入れていない時など、やはり籍を入れて安定した生活をしようかという話になったりします。

 

 

結婚につながる恋愛をしているときには、二人での生活がよりいっそう楽しいものとなるように参考にしてくださいね。

 

一番読まれている記事はこちら!
↓↓↓↓↓
50代本気で結婚したい人に婚活のすすめ

広告

関連ページ

50代本気で結婚したい人に楽天オーネットのススメ
50代で結婚したい人はたくさんいます。でもどこで相手を見つけてくるかがわからないんですよね。結婚相談所はたくさんあるけど・・・そんな独身50代男女におすすめが楽天オーネットです。会員数が多いこと、普通発生する成婚料がないこと、色んな楽しいイベントがあること等などおすすめな楽天オーネットです。
シニア・中高年世代におすすめの婚活と結婚相談所
50代はまだまだ恋愛したいのは現役の女と男だから!
50代はまだまだ現役です。 仕事も恋愛も引退する年齢ではありませんね。 昔の50代とは見た目も考え方もかなり違います。 恋愛だって婚活だってまだまだなのです。 自分はもういいやと思うのはもったいない。 恋愛をして生き生きとした生活を!
50代になっても恋愛や婚活が厳しいとは言わせない
50代は恋愛と婚活は厳しいのでしょうか? 周りを見ると50代ともなればおじいさんやおばあさんとして孫もいる世代にさしかかっています。 気持ちはまだまだ若いのです。 デートだって若者と同じ。 カフェに行き、バーに行って映画を観て! 50代になってからでも恋愛も十分にいけるのです。
50代は婚活サイトじゃなくて趣味サイトでも相手は見つかる!
50代になって婚活をしたいと思う人の理由は? 男性は家事をしてくれて家のことをしっかりとやってくれる精神的な心の支えになってくれる人を望みます。 女性は経済的な不安から解消したく婚活をする人がとても多いのです。 50代の婚活サイトではそういった相手を見つけることが出来ます。 また、趣味サイトも独身者はけっこう登録していますので、そういったところに登録し、自然な出会いを作ると言う事も良いのではないでしょうか?
50代の恋愛は独身だけじゃなくて既婚者も対象になっちゃうの?
50代の恋愛は既婚者も恋愛の対象になってしまうのでしょうか? 周りを見ると結婚している人の方がはるかに多いのです。 男性は浮気をしたい人はけっこう多いもの。 でも、50代の女性は既婚者との恋愛をどうとらえているかですね。 既婚者との恋愛はリスクが伴い、傷つける人も出てくると言う事を頭に入れて恋愛対象を見極めると良いですね。
50代でも恋愛対象になる女性ってどんな人?
50代でも恋愛対象になるの? なります。 髪ボサボサ、服装もダサダサだったら難しいですね。若くないからこそ身なりをきちんとしておくことが大切です。 特に綺麗じゃなくても恋愛対象になる50代は立ち居振る舞いなどが素敵で同性から見ても憧れるだったら50歳でも全然恋愛対象になります。
50代でも綺麗になって恋多き女性を目指すには?
50代綺麗な女性で恋多き人ってどんな人なのか、誰もがそうなれるのか気になりますよね。 綺麗でいることは出来ますが、若さには勝てないのでその人の立ち居振る舞いや上品さが50代の美しさになっています。 綺麗になって恋多き50代女性になるには?
バツイチの彼との恋愛と結婚
バツイチの彼との付き合いは悩みもたくさん出てきます。子供がいるかいないか、そのあたりの悩みも付いてきます。前妻との付き合いはないか、子供と同じように大事にしてくれるか、結婚前によく見極めてみることは大事です。
アラフィフで初めての失恋、上手に立ち直る方法
アラフィフで初めて失恋をした時の、上手に立ち直る方法について。若い時にフラれるのと違い、アラフィフで失恋すると結構な痛手です。どうやって失恋の辛さから立ち直ることが出来るかいくつかご紹介しています。
50代まだ恋愛できるのでしょうか?
50代で結婚していない、恋人もいない・・・諦めてはいないでしょうか?どうせこの年だからって!出会いはここにはあります。同じように恋人や結婚相手を探している50代男女はこんなにも!
バツイチ男女がモテる秘訣とは?
バツイチ男女が持てる秘訣は何でしょうか?何でも知ってる大人の魅力を備え持った人に見えてるからなのです。最近は自分で堂々と公言している人が多くなりましたね。ハッキリと自分の意志を持って人生を楽しそうに生きて行く男女バツイチが、今実にモテています。
50代の婚活事情、メリットとデメリットとは?
50代の婚活事情とは?50代で結婚を考えている男女はたくさんいます。ただ若い頃と違って簡単には行きませんよね。50代という年齢での結婚は各々の生活環境だけではなく、お互いの子供や親の存在もある場合が!籍を入れない50代のスタイルもあります。
50代女性の中高年婚活事情!甘くない理由
50代女性の中高年婚活事情!甘くない理由は年齢にあった?中高年の男性は若い女性を好んでいます。なぜか20も30も年下を選んでいるってどういうことなのでしょうか?一方50代女性は優しさや気配りを持った男性を求めています。中高年の婚活事情の現実は簡単ではなさそうです。
50代の恋愛で割り勘ってあり?デート代は半々にする彼の心理とは?
50代で恋愛しているカップルの大半は男性がほぼデート代を出しているイメージがありますよね。中にはデート代は半々と言う50代のカップルがいます。独身同士も不倫でもデート代は割り勘。そんな割り勘デートってありでしょうか?
50代独身女性が年下男性にモテる恋愛テクニック
50代女性が30代40代の年下男性にモテるテクニックはあるのでしょうか?おばさんにならなきゃ大丈夫!憧れる存在になるのか、恋愛対象に見られたいのかはだいぶ違います。50代女性でも年下男性から憧れて恋愛対象に見られる為にすることとは?
50代バツイチ同士の恋愛っていい感じにいくことも多い
50代同士のバツイチ男女の恋愛って素敵です。色々と経験をしているからお互いを思いやる気持ちもあります。もう失敗したくない、50代という年齢から最後の恋にしたいと。そこで籍を入れるか入れないかの問題もありますが、50代バツイチ同士の恋愛を楽しんでいる友人のことを例に是非参考にしてくださいね。
50代女性はどんな男性を選べば幸せになる?
50代独身女性がはどんな男性を選んだら幸せになれるのでしょうか?まずは年齢的なこと、性格のことなど中高年以上のパートナーを作るときには条件は色々と出てきますよね。女性は精神的な安定を軸に経済的な安定も求めています。
50代の同棲、生活費の分担は?
50代の同棲、同居の生活費の分担は気になるところですよね。内縁と事実婚とは少しニュアンスが違います。友として男女が同居するのはありえないですよね。二人が協力しあって生活していくのは良いことですが、金銭的には50代の男性はそこそこの収入があるはずなので、愛する女性には生活費は出させないで一緒に住む事が望ましいのですが。
50代女性の恋愛相手が年下の場合は不利なのか、うまく付き合う方法はあるの?
50代女性の恋愛相手が年下の場合は不利なのでしょうか?やはり気を使うことはとてもに多いですね。また情熱的な年下男性と付き合って見事にふられた女性の例もあげてみました、年下男性との恋愛をうまくやっていくにはどうしたら良いのでしょうか?