50代の婚活事情、メリットとデメリット

50代の婚活事情とは?

 

初婚の人も再婚の人も50代で結婚を意識する人が多いといいます。

 

男性と女性の結婚に対する観点はどうやらちょっとずれているそうですが。

 

女性はずっと働いてきて、そろそろ誰かに養ってもらいたい!

 

老後の経済的なことが心配。

 

今のままじゃ老後破産になりそう。

 

女性の50代の結婚に対しての思いはそのあたりが大部分です。

 

男性は、一人だとこの先寂しいと言う気持ちが強いですね。

 

そんな50代の婚活事情は?

 

50代の婚活事情

 

50代の婚活事情を少し考えてみると?

 

50代で結婚を意識する女性は、「経済的安定」が一番かもしれません。
それと同時に「精神的安定」です。

 

でも、「経済的安定」が先ですね。

 

50代熟年になり、結婚をしたとしても経済的に苦労をするとわかっていたら女性は結婚は決めにくいのです。

 

結婚しても働かなければならない結婚は50代になってはしたくないのが本音。

 

だったら、結婚しないほうがましだわと!

 

若ければ、相手がバイトとかではない限りそこまで収入のことにはこだわりません。

 

もしも結婚する相手が貯金ゼロだったり、安定した仕事についていなかったらきっと女性はそんな結婚は選ばないでしょう。

 

 

50代再婚後の財産分与

 

50代で良い出会いがあっても、籍を入れることは何かと難しい面が出てくることもあります。

 

財産などは血縁関係に残したいという気持ちからです。

 

そこで男性側に子供がいたら、子どもたちは赤の他人になんか一滴も財産は渡したくないものです。

 

籍をいれようものなら、きっともしものときには相続でもめそうです。

 

たとえ婚姻期間が数ヶ月であろうと、妻には残してくれた財産の半分は行くことになっています。

 

残りの半分が子供たちの相続分です。

 

父親が再婚なんかしなかったら、自分たちだけで分けることが出来たのに・・・

 

そんな話もよくあることです。

 

遺言書があったら、遺言書の効力は強いものとなっています。

 

「自分の財産はすべて妻の元へ」

 

と言う遺言を残したとしても、遺留分と言って法定相続人には決められた分が財産として行くことになってます。

 

なので、いくら遺言書に「財産は全部誰々の元へ」と書いてあってもすべてではないのです。

 

 

50代で籍を入れないメリット・デメリット

 

結婚という確かなものがあるかないかで、法的に守られているかどうかの分かれ道になります。

 

籍を入れていなかったら、もしもの時には遺族年金が出ません。

 

紙切れ一枚であっても、婚姻届を出してあれば再婚であっても遺族年金は保証されます。

 

一方、籍を入れない場合はどうなのでしょうか?

 

50代60代熟年になり、今更籍を入れなくても良いと思って同居スタイルをとっている人もいます。

 

籍をいれないメリットデメリットは?

 

名字が違うので、世間体を考えると近所の人から不思議がられたりもします。

 

自分たちがそれで良ければなんの問題もないですよね。

 

気楽なことがメリットです。

 

経済的にも、もしものときには残してくれる約束をすればそこまで籍を入れないデメリットもなさそうです。

 

やっぱり気になるのが、経済的なことですね。

 

籍を入れてなくても、遺言書に「残った財産は◯◯さんへすべて残す」のような事が書かれていたら効力はあります。

 

籍を入れないのであれば、もしものことも話しておくのは大事なことです。

 

50代の婚活はどこで?

 

さて、まずは婚活をしてから結婚を決めるということになりますが、相手はどこで見つけるのでしょうか?

 

意外と私の周りでは紹介が成功しています。

 

バツイチ同士、初婚同士。

 

皆50代です。

 

ただ、バツイチ同士の場合はお互い子供がいるので、籍を入れるのは今のところはわからないそうです。

 

お互いが定年を迎えたら籍を入れるかもしれないと話しています。

 

参考記事⇒結婚と言う形を取らないのもあり

 

 

高齢の親もふたりともいるので籍を入れることのメリット・デメリットを考えると、躊躇していることは確かです。

 

それでも、一緒にしょっちゅう旅行に行ってます。

 

こんな50代の恋愛や結婚の形も悪くないのではないかと思う今日このごろです。

 

50代婚活したい人に必見⇒50代で本気で婚活したい人に楽天オーネットススメ

広告

関連ページ

50代本気で結婚したい人に楽天オーネットのススメ
50代で結婚したい人はたくさんいます。でもどこで相手を見つけてくるかがわからないんですよね。結婚相談所はたくさんあるけど・・・そんな独身50代男女におすすめが楽天オーネットです。会員数が多いこと、普通発生する成婚料がないこと、色んな楽しいイベントがあること等などおすすめな楽天オーネットです。
シニア・中高年世代におすすめの婚活と結婚相談所
50代はまだまだ恋愛したいのは現役の女と男だから!
50代はまだまだ現役です。 仕事も恋愛も引退する年齢ではありませんね。 昔の50代とは見た目も考え方もかなり違います。 恋愛だって婚活だってまだまだなのです。 自分はもういいやと思うのはもったいない。 恋愛をして生き生きとした生活を!
50代になっても恋愛や婚活が厳しいとは言わせない
50代は恋愛と婚活は厳しいのでしょうか? 周りを見ると50代ともなればおじいさんやおばあさんとして孫もいる世代にさしかかっています。 気持ちはまだまだ若いのです。 デートだって若者と同じ。 カフェに行き、バーに行って映画を観て! 50代になってからでも恋愛も十分にいけるのです。
50代は婚活サイトじゃなくて趣味サイトでも相手は見つかる!
50代になって婚活をしたいと思う人の理由は? 男性は家事をしてくれて家のことをしっかりとやってくれる精神的な心の支えになってくれる人を望みます。 女性は経済的な不安から解消したく婚活をする人がとても多いのです。 50代の婚活サイトではそういった相手を見つけることが出来ます。 また、趣味サイトも独身者はけっこう登録していますので、そういったところに登録し、自然な出会いを作ると言う事も良いのではないでしょうか?
50代の恋愛は独身だけじゃなくて既婚者も対象になっちゃうの?
50代の恋愛は既婚者も恋愛の対象になってしまうのでしょうか? 周りを見ると結婚している人の方がはるかに多いのです。 男性は浮気をしたい人はけっこう多いもの。 でも、50代の女性は既婚者との恋愛をどうとらえているかですね。 既婚者との恋愛はリスクが伴い、傷つける人も出てくると言う事を頭に入れて恋愛対象を見極めると良いですね。
50代でも恋愛対象になる女性ってどんな人?
50代でも恋愛対象になるの? なります。 髪ボサボサ、服装もダサダサだったら難しいですね。若くないからこそ身なりをきちんとしておくことが大切です。 特に綺麗じゃなくても恋愛対象になる50代は立ち居振る舞いなどが素敵で同性から見ても憧れるだったら50歳でも全然恋愛対象になります。
50代でも綺麗になって恋多き女性を目指すには?
50代綺麗な女性で恋多き人ってどんな人なのか、誰もがそうなれるのか気になりますよね。 綺麗でいることは出来ますが、若さには勝てないのでその人の立ち居振る舞いや上品さが50代の美しさになっています。 綺麗になって恋多き50代女性になるには?
バツイチの彼との恋愛と結婚
バツイチの彼との付き合いは悩みもたくさん出てきます。子供がいるかいないか、そのあたりの悩みも付いてきます。前妻との付き合いはないか、子供と同じように大事にしてくれるか、結婚前によく見極めてみることは大事です。
アラフィフで初めての失恋、上手に立ち直る方法
アラフィフで初めて失恋をした時の、上手に立ち直る方法について。若い時にフラれるのと違い、アラフィフで失恋すると結構な痛手です。どうやって失恋の辛さから立ち直ることが出来るかいくつかご紹介しています。
50代まだ恋愛できるのでしょうか?
50代で結婚していない、恋人もいない・・・諦めてはいないでしょうか?どうせこの年だからって!出会いはここにはあります。同じように恋人や結婚相手を探している50代男女はこんなにも!
バツイチ男女がモテる秘訣とは?
バツイチ男女が持てる秘訣は何でしょうか?何でも知ってる大人の魅力を備え持った人に見えてるからなのです。最近は自分で堂々と公言している人が多くなりましたね。ハッキリと自分の意志を持って人生を楽しそうに生きて行く男女バツイチが、今実にモテています。
50代女性の中高年婚活事情!甘くない理由
50代女性の中高年婚活事情!甘くない理由は年齢にあった?中高年の男性は若い女性を好んでいます。なぜか20も30も年下を選んでいるってどういうことなのでしょうか?一方50代女性は優しさや気配りを持った男性を求めています。中高年の婚活事情の現実は簡単ではなさそうです。
50代の恋愛で割り勘ってあり?デート代は半々にする彼の心理とは?
50代で恋愛しているカップルの大半は男性がほぼデート代を出しているイメージがありますよね。中にはデート代は半々と言う50代のカップルがいます。独身同士も不倫でもデート代は割り勘。そんな割り勘デートってありでしょうか?
50代独身女性が年下男性にモテる恋愛テクニック
50代女性が30代40代の年下男性にモテるテクニックはあるのでしょうか?おばさんにならなきゃ大丈夫!憧れる存在になるのか、恋愛対象に見られたいのかはだいぶ違います。50代女性でも年下男性から憧れて恋愛対象に見られる為にすることとは?
50代バツイチ同士の恋愛っていい感じにいくことも多い
50代同士のバツイチ男女の恋愛って素敵です。色々と経験をしているからお互いを思いやる気持ちもあります。もう失敗したくない、50代という年齢から最後の恋にしたいと。そこで籍を入れるか入れないかの問題もありますが、50代バツイチ同士の恋愛を楽しんでいる友人のことを例に是非参考にしてくださいね。
50代女性はどんな男性を選べば幸せになる?
50代独身女性がはどんな男性を選んだら幸せになれるのでしょうか?まずは年齢的なこと、性格のことなど中高年以上のパートナーを作るときには条件は色々と出てきますよね。女性は精神的な安定を軸に経済的な安定も求めています。
50代の同棲、生活費の分担は?
50代の同棲、同居の生活費の分担は気になるところですよね。内縁と事実婚とは少しニュアンスが違います。友として男女が同居するのはありえないですよね。二人が協力しあって生活していくのは良いことですが、金銭的には50代の男性はそこそこの収入があるはずなので、愛する女性には生活費は出させないで一緒に住む事が望ましいのですが。
アラフィフ男女の恋愛観とは?50代からの恋愛は可能?
アラフィフ男女の恋愛観は違うのでしょうか?50代から結婚に向けて真剣な恋愛をしてみたい!そんなことが可能なの?そう思っている50代男女は実は多いことがわかります。熟年世代の婚活市場を知っている私は潜入してきました!50代の男女の微妙な恋愛観の違いとは?50代で結婚することって難しいの?是非参考にしてくださいね。
50代女性の恋愛相手が年下の場合は不利なのか、うまく付き合う方法はあるの?
50代女性の恋愛相手が年下の場合は不利なのでしょうか?やはり気を使うことはとてもに多いですね。また情熱的な年下男性と付き合って見事にふられた女性の例もあげてみました、年下男性との恋愛をうまくやっていくにはどうしたら良いのでしょうか?